FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDが最低な約16の理由…ダサいCDラック、店の万引き防止ケース、あの剥がれないステッカー

CDアメリカのエンターテインメント系ニュースサイトBuzzFeedが「CDが最低な16の理由(16 Reasons Why CDs Are The Worst)」という記事を掲載している。

記事はライターのAmy Rose Spiegelさんによってネット上の画像を引用する形で書かれたエッセイで、日本以上のスピードでCD離れが進んでいると言われるアメリカで生活する彼女の視点から、ユーモアを交えながらCDが最低な16の理由をあげて(実際にあげられている"最低"な理由は16も無いが)、過去のものになりつつあるCDの時代を懐かしんでいる。

● ● ●


1. 友達とドライブに行くには何十枚もCDの入った大きなケースを持参しなければいけませんでした。そのケースもすぐに一杯になって、1枚入れる場所に2枚を入れていました。



2. 部屋の中でCDケースは本当に大きな場所を陣取っていました。

3. 多くの家に置かれていたCD保管場所の中で究極に醜いもののことを真面目に思い出しましょう。特にフリースタンド形式のCDラック。身の毛がよだちます。



4. 大好きな1曲のためだけに、他の曲が全部酷い曲ばかりのアルバムを買わなければいけませんでした。



5. 何度も聴いているCDの盤面が傷だらけになるのは避けられないことでした。そして、いわゆる傷の修復方法というものは全部効果がありませんでした。くたばれ歯磨き粉、バナナ、ガム。全部ウソでした。

6. CD盤面のように傷だらけになる運命を、CDのケースは避けられると思っていましたか?それも思い違いでした。

7. なぜ割れたCDが地面に転がっている姿を頻繁に見かけのでしょう?



8. 携帯CDプレイヤーがどんなに「音飛び防止機能」が付いていると謳っていても、音飛びは決して防止できませんでした。

9. もしあなたの両親がこのマークをアルバムのジャケットに見つけたら、CDにさよならのキスをしなければいけませんでした。ステッカー、なぜあなたはこんな告げ口屋のようなことをするの? どうしてなの。



10. CDショップでは万引きを防止することに熱心になりすぎて、正々堂々と購入する場合にもCDのケースを開けることは不可能でした。すべての硬いプラスチック製の無意味な万引き防止ケースのことを思うとゾッとします。

11. 特に、この剥がすことのできないステッカーは最悪でした。これのせいで数多くの爪が割られ、フラストレーションとともに部屋に放り出されたCDの84%はこのステッカーのせいだと言われています(残りは後期のU2のアルバムのせい)。



12. しかし実際のところ、現実的にCDについてもっとも嘆かわしいことは、(iTunesやSpotifyのブラウザに取って代わられて)もうこういったものを目にすることが無くなったということです。

13. 誕生日や休日にこれを開封する… そっちのほうが、iTunesの小さなカードを封筒から取り出すのよりも遥かに満足できるという事実を素直に受け入れましょう。



14. そして、一件のCDショップの中を何時間も物色するという行為は、実質的にもう過去のものです。

15. だとしても、CDの音飛びは本当に最悪でした。



16. 私達の心の中にアルバムアートを寂しく思う部分があるのは全員が認める事だと思います。LOVE YOU FOREVER、アルバムアート。



[amazonjs asin="B00065XJ4S" locale="JP" title="With the Lights Out (3CD+1DVD) digi-pack"]

via: buzzfeed
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。