FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像:もしもあの名盤が「本」だったら…音と関係無くアルバムタイトルから連想して表紙を再デザイン

表紙もしもあの名盤アルバムが「本」だったらどんな表紙なのだろう、というデザイン集が公開されている。

「The Record Books」と題された一連のデザインはChristophe Gowansの作品。雑誌や新聞のアートディレクターを務めるグラフィックデザイナーで、過去にCulture Club、New Order、Level 42、Pet Shop Boysなど、音楽関係のデザインにも関わった経験があるという。

作品はアルバムの中身の音やアーティストのイメージとは基本的には無関係で、アルバムタイトルから連想されたイメージだけを元にデザインされており、そのギャップから面白さが生じている。デザインに加えて、本の内容も妄想されている(下の妄想コメントはChristophe Gowansの文章を抜粋・要約したもの)。

● ● ●


Are You Experienced? - ハーバード大のカリスマ青年実業家Hendrixによる自己啓発本。彼の出演した人気リアリティー番組「The Experience」の番組関連本。

Blood on the Tracks - 1958年出版の恐怖小説。恋人に振られた男が、腹いせに地下鉄をハイジャックする。

Bad - 殺人ストーカーと探偵の戦い。多作な作家Jacksonによる探偵小説。

Purple Rain - 酸性雨によって地球上から食べ物が無くなり、唯一の植物である桃を通貨にして暮らす小人達を描いたSFファンタジー小説。

Talking Book - 70年代アメリカの幼稚園児向けの絵本。「ママの作ったケーキが好き」「パパは仕事が大変」といったシンプルな7章構成。

Loveless - 性的に抑圧された秘書が堕落する様子を描いた長編小説。1964年に出版。

The Stone Roses - 15世紀イギリスの内戦で離れ離れになった双子の姉妹を描いた硬派な歴史小説。

Power, Corruption, and Lies - 企業運営と経済の専門家4人によるビジネス慣習についてのポケット本。

Master of Puppets - Elektra Comicsから発刊された短命シリーズの3巻。ファンタジーものだったが、それにしてもストーリーに無理があり過ぎると読者には評価された。

The Man-Machine - シカゴの歓楽街で男を吸い尽くす美貌の強欲女、ついには自分をコントロールできなくなって殺人を…。

Nevermind - 廃材箱の中から見つかった本。何の本なのかわからない。宗教についての本かも?

[amazonjs asin="4061596861" locale="JP" title="『涅槃経』を読む ブッダ臨終の説法 (講談社学術文庫)"]

via: ceegworld
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。